Обучение немецкому языку
Задать вопрос:

Библия на японском. “В начале было Слово” — Пасхальное Евангелие в современном переводе

Читаем Библию на японском языке в современном переводе с начиткой, словариком к каждой строке и хираганой к каждому иероглифу.

В качестве перевода взят 新共同訳聖書 «Shin Kyōdō Yaku Seisho» — самый современный межконфессиональный перевод, используемый большинством протестантских и католических Церквей, а также рекомендованный Православной Церковью Японии для домашнего чтения.

Японский текст зачала (Иоанн 1:1-17) целиком

K Miwa -【男声朗読】新共同訳聖書 ヨハネによる福音書 第1章 — https://youtu.be/vesCOGQfDO0

1初めに言があった。言は神と共にあった。言は神であった。 2この言は、初めに神と共にあった。 3万物は言によって成った。成ったもので、言によらずに成ったものは何一つなかった。 4言の内に命があった。命は人間を照らす光であった。 5光は暗闇の中で輝いている。暗闇は光を理解しなかった。6神から遣わされた一人の人がいた。その名はヨハネである。 7彼は証しをするために来た。光について証しをするため、また、すべての人が彼によって信じるようになるためである。 8彼は光ではなく、光について証しをするために来た。 9その光は、まことの光で、世に来てすべての人を照らすのである。 10言は世にあった。世は言によって成ったが、世は言を認めなかった。 11言は、自分の民のところへ来たが、民は受け入れなかった。 12しかし、言は、自分を受け入れた人、その名を信じる人々には神の子となる資格を与えた。 13この人々は、血によってではなく、肉の欲によってではなく、人の欲によってでもなく、神によって生まれたのである。14言は肉となって、わたしたちの間に宿られた。わたしたちはその栄光を見た。それは父の独り子としての栄光であって、恵みと真理とに満ちていた。 15ヨハネは、この方について証しをし、声を張り上げて言った。「『わたしの後から来られる方は、わたしより優れている。わたしよりも先におられたからである』とわたしが言ったのは、この方のことである。」 16わたしたちは皆、この方の満ちあふれる豊かさの中から、恵みの上に、更に恵みを受けた。 17律法はモーセを通して与えられたが、恵みと真理はイエス・キリストを通して現れたからである。

Японский текст со словарем и дословным переводом

1初めに言があった。
初めに【はじ】в начале
言【ことば】слово
в начале Слово было

言は神と共にあった。
神【かみ】Бог
と共に【とも】вместе с
Слово с Богом было

言は神であった。 
Слово Бог было

2この言は、初めに神と共にあった。 
это Слово, [Оно] в начале с Богом было

3万物は言によって成った。
万物【ばん・ぶつ】 все вещи
によって — благодаря / через
成る【な】 становиться
все вещи Словом произошли

成ったもので、
成る【な】 становиться
произошедшее

言によらずに成ったものは何一つなかった。 
によらず без
何一つ【なに・ひと】 ничего
без Слова произошедшего ничего не было

4言の内に命があった。
内に【うち】 внутри
命【いのち】 жизнь
внутри Слова была жизнь

命は人間を照らす光であった。 
人間【にん・げん】 человечество
照らす【て】 просвещать
光【ひかり】 свет
жизнь была светом, просвещающим человечество

5光は暗闇の中で輝いている。
暗闇【くら・やみ】 тьма
中で【なか】 посреди
輝いている【かがや】 светить
свет посреди тьмы светит

暗闇は光を理解しなかった。
暗闇【くら・やみ】 тьма
光【ひかり】 свет
理解【り・かい】 осознавать
тьма свет не осознала

6神から遣わされた一人の人がいた。
神【かみ】 Бог
遣わす【つか】 посылать
一人【ひと・り】 один (человек)
人【ひと】 человек
от Бога был послан один человек

その名はヨハネである。
名【な】 имя
ヨハネ【よはね】 Иоанн
то имя было Иоанн

7彼は証しをするために来た。
彼【かれ】он
証し【あか】 свидетельство
ために ради, для чего-л.
来る【き】 приходить
он пришел, чтобы засвидетельствовать

光について証しをするため、また、
について о чем-л.
証し【あか】 свидетельство
чтобы засвидетельствовать о свете, чтобы 

すべての人が彼によって
すべて все
人【ひと】 человек
彼【かれ】он
によって из-за / ради
ради него все люди

信じるようになるためである。 
信じる【しん】 верить
чтобы поверили

8彼は光ではなく、
光【ひかり】 свет
он не был свет

光について証しをするために来た。 
証し【あか】 свидетельство
来る【き】 приходить
он пришел, чтобы свидетельствовать о свете

9その光は、まことの光で、
этот свет, свет истины

世に来てすべての人を照らすのである。 
世【よ】 мир
すべての人【ひと】все люди
照らす【て】 просвещать
просвещающий всех людей, приходящих в мир

10言は世にあった。
言【ことば】слово
世に【よ】 в мире
Слово в мире было

世は言によって成ったが、
成る【な】 становиться
мир начал быть через Слово, однако

世は言を認めなかった。
認める【みと】 узнать
мир не познал Слово

11言は、自分の民のところへ来たが、
自分【じ・ぶん】 свой
民【たみ】 народ
ところ место
来る【き】 приходить
Слово пришло в место Своего народа, однако

民は受け入れなかった。
民【たみ】 народ
受け入れる【う、い】 принимать
народ не принял

12しかし、言は、自分を受け入れた人、
自分【じ・ぶん】 местоимение к は-теме
受け入れる【う、い】 принимать
人【ひと】 человек
однако, Слово тому, кто принял Его 

その名を信じる人々には
名【な】 имя
信じる【しん】 верить
人々【ひと・びと】 люди
людям, поверившим в то имя

神の子となる資格を与えた。 
となる — становиться
資格【し・かく】 сила, возможность
与える【あた】 даровать
[Слово] дало возможность стать чадами Божиими

13この人々は、血によってではなく、
人々【ひと・びと】 люди
血【ち】 кровь
によって — посредством (англ. by)
эти люди — не посредством крови

肉の欲によってではなく、
肉【にく】 плоть
欲【よく】 желание
не через желание плоти

人の欲によってでもなく、
人【ひと】 человек
欲【よく】 желание
не хотением мужа

神によって生まれたのである。
生まれる【う】 рождаться
но Богом родились

14言は肉となって、
肉【にく】 плоть
Слово стало плотью

わたしたちの間に宿られた。
間に【あいだ】 между, среди
宿る【やど】 обитать
обитало (уважительно) между нами

わたしたちはその栄光を見た。
栄光【えい・こう】 слава
見る【み】 видеть
мы видели ту славу

それは父の独り子としての栄光であって、
父【ちち】 отец
独り子【ひと、ご】 единственный сын
栄光【えい・こう】 слава
это была слава, как единственного сына отца 

恵みと真理とに満ちていた。 
恵み【めぐ】 благодать
真理【しん・り】 истина
満ちる【み】 быть полным
полный благодати и истины

15ヨハネは、この方について証しをし、
方【かた】 Человек (уваж.)
証【あかし】 свидетельство
Иоанн свидетельствовал о Нем

声を張り上げて言った。
声【こえ】 голос
張り上げる【は、あ】 возвысить (голос)
и сказал, возвысив голос

「『わたしの後から来られる方は、
後【あと】 после
来る【く】 приходить
方【かた】 Человек (уваж.)
тот, кто пришел после меня

わたしより優れている。
より — чем 
優れる【すぐ】 превосходить
превосходит меня

わたしよりも先におられたからである』
先におられた【さき】 (Он) уже был
уже был здесь до меня

とわたしが言ったのは、
言う【い】 говорить
как я сказал

この方のことである。」 
方【かた】 Человек (уваж.)
что этот человек был таков 

16わたしたちは皆、
皆【みな】 все
все мы

この方の満ちあふれる豊かさの中から、
方【かた】 Человек (уваж.)
満ち【み】 полнота
溢れる【あふ】 переливаться
豊かさ【ゆた】 изобилие
中から【なか】 изнутри
от полноты Его, которая обильно изливается

恵みの上に、更に恵みを受けた。 
恵み【めぐ】 благодать
上に【うえ】 на
更に【さら】 даже больше
受ける【う】 получать
получили благодать на даже еще большую благодать

17律法はモーセを通して与えられたが、
律法【りっぽう】 Закон
モーセ【もーせ】 Моисей
を通して【とお】 через
与える【あた】 давать
Закон был дан через Моисея

恵みと真理は
恵み【めぐ】 благодать
真理【しん・り】 истина
благодать и истина

イエス・キリストを通して現れたからである。
を通して【とお】 через 
現れる【あらわ】 появляться
явились через Иисуса Христа

Автор: Евгений Ерошев

Преподаватель немецкого языка, переводчик, ютьюб-блогер

Добавить комментарий

Получить бесплатные материалы